BLOG » Archive : "2019年10月"


タグ :

THE ALFEE が使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

THE ALFEEのTECさんより、

ケーブルの追加依頼を頂きましたのでご紹介いたします。

 

高見沢俊彦   桜井賢  坂崎幸之助

 

シールドケーブル

・FL-20SS FLシリーズ 20m ストレート×ストレート 2本

・FL-3SS FLシリーズ 3m ストレート×ストレート 1本

 

FL2017

THE ALFEE official site

タグ :

いーえくす・ぷろ便りvol.22

FacebookTwittertumblrGoogle+

Ex-proの間渕です。

 

10月といえば…ハロウィンですね。

先週末はライブのご招待で、渋谷に行っていたので多くの仮装された方々をみかけました。

当日はどれくらいの方が仮装されるのでしょうか。

 

 

さて、10月最後のいーえくす・ぷろ便りは

ウクレレ用ケーブル

OUC シリーズ

のご紹介です。

 

ukuleleサウンドウッドパッケージ  plugin

 

Ex-proは現在、湘南地区に社屋を構えていますので

近隣の楽器店さんにウクレレを多く取り扱っているところもあります。

 

そちらでもご好評いただいておりますのが、OUCシリーズです。

 

OUCは、ピエゾ搭載のウクレレに対し、

エレクトリック感を抑え、

ウクレレ本来の音を再生すると共に、コモりすぎず突き抜けすぎない音色を奏でることができます。

 

それを可能にしているのが、無垢の木材を使用したプラグキャップ。

 

パッケージに記載されています

SOUNDWOOD

とは、このプラグキャップを使用し開発されたケーブルの総称です。

 

 

ですので、以前いーえくす・ぷろ便り(vol.5参照)でもご紹介しました

アコギ用ケーブルも SOUNDWOOD なのです。

 

 

また、重要なのはその軽さです。

ウクレレはそれ自体が軽量なため、ケーブルの重さが際立ってしまいがちです。

Ex-proのOUCは線材にOPREXシリーズのものを使用。

それにより驚異的な軽さを実現しています。

 

試奏用ケーブルを置いている楽器店さんもありますので、是非試してみてくださいね。

カテゴリー:
BLOG, 投稿
タグ :

一ノ瀬さん(絶対倶楽部)が来社されました

FacebookTwittertumblrGoogle+

以前からEx-proをご愛用されているという

絶対倶楽部 ベースの一ノ瀬さんが本日来社されました。

 

1028一ノ瀬さん

 

エフェクターボードを組んで欲しい、というご依頼です。

 

パッチケーブルの長さ等、どうしても丁度いいものがないということで、

お声がけをいただきました。

 

これから、お聞きしたご要望も踏まえ組み替えていきます。

ちなみに、現在↓

一ノ瀬さんボード

 

こんな感じです。

 

完成いたしましたら、またブログにてご紹介させていただきます。

 

カテゴリー:
BLOG, ライブ, 投稿
タグ :

『ヒロ☆ラヴィ』にご招待いただきました

FacebookTwittertumblrGoogle+

Ex-proの間渕です。

 

Dear Loving KUROさんよりご招待頂き、

『MASA☆とHIROのアコースティックミルフィーユ 〜YUKIとKUROを添えて〜』

及び、

DL26th 東名阪2マン『ヒロ☆ラヴィ』

に行ってまいりました。

 

 

1026

 

今回はDear LovingtとLa’cryma Christi HIROさんとの2マンイベントでしたので、

魔界のプリンス こと HIROさんにもご挨拶させて頂きました。

 

1026セトリ  1026ヒロラヴィ

 

Dear Lovingの皆様、HIROさん、スタッフの皆様 ありがとうございました。

今後とも宜しくお願い致します。

 

Dear Loving official website

Ex-pro製品お取り扱い店~神奈川県~

FacebookTwittertumblrGoogle+

営業の山本です。

 

神奈川県の楽器店さんで、

Ex-pro製品の店頭展開アイテムが増えたお店をご紹介させて頂きます。

 

最初にご紹介するのは

島村楽器 アリオ橋本店さん。

 

こちらのお店には以前より

Ex-proシールドケーブル FLシリーズとFAシリーズ。

OPREXシールドケーブル ORシリーズ。

Ex-proパッチケーブル FTPシリーズ。

プラグ保護カバー KYB-2。

そして、エフェクター電源供給用ケーブル DCシリーズを

店頭展開して頂いておりますが、

 

アコースティックギター専用シールドケーブル SOUND WOODも

ラインナップに追加されました。

 

SOUNDWOOD_pac

SOUNDWOOD1

 

こちらのお店に、某ギターメーカーのヨーロッパ限定モデルが入荷したようです。

ギター好きの方はぜひこの機会に足をお運び下さい。

 

SOUND WOOD詳細ページ

Ex-proシールドケーブル FLシリーズ詳細ページ

Ex-proシールドケーブル FAシリーズ詳細ページ

Ex-proパッチケーブル FTPシリーズ詳細ページ

OPREXシールドケーブル ORシリーズ詳細ページ

エフェクター電源供給用ケーブル DCシリーズ詳細ページ

プラグ保護カバー KYB-2詳細ページ

 

 

島村楽器 アリオ橋本店

 

■住所

〒252-0146
神奈川県相模原市緑区大山町1-22
アリオ橋本1F

■TEL

042-700-0180

■営業時間

10:00-21:00

 

 

次にご紹介するのは

島村楽器 ラゾーナ川崎店さん。

 

こちらのお店も以前より、

Ex-proシールドケーブル FLシリーズとFAシリーズ。

アコースティックギター専用シールドケーブル SOUND WOOD。

Ex-proパッチケーブル FTPシリーズ。

プラグ保護カバー KYB-2。

そして、ケーブル専用ソフトケース CSC-2を

店頭展開して頂いております。

 

そしてこの度、

Ex-proバランス・マイクケーブル CCシリーズが店頭ラインナップに追加されました。

 

CCseries3

CC_series2

 

LM楽器、デジタル機器、小物アクセサリーの充実したお店です。

ぜひ足をお運び下さい。

 

Ex-proバランス・マイクケーブル CCシリーズ詳細ページ

Ex-proシールドケーブル FLシリーズ詳細ページ

Ex-proシールドケーブル FAシリーズ詳細ページ

SOUND WOOD詳細ページ

Ex-proパッチケーブル FTPシリーズ詳細ページ

プラグ保護カバー KYB-2詳細ページ

ケーブル専用ソフトケース CSC-2詳細ページ

 

 

島村楽器 ラゾーナ川崎店

■住所

〒212-0013
神奈川県川崎市幸区堀川町72-1
ラゾーナ川崎プラザ4F

■TEL

044-520-8097

■営業時間

10:00〜21:00

 

 

今回ご紹介した2店は、

Ex-pro各ケーブルや

OPREXケーブルの試奏が出来ます。

タグ :

Yuki(D_drive)が使うEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

D_DriveのギタリストYukiさんより、

ケーブルの追加依頼を頂きましたのでご紹介致します。

Yuki

 

シールドケーブル

・ FL-7LS FLシリーズ 7m L字×ストレート ×1本

 

FL2017

 

D_Drive official site

タグ :

RYO(defspiral)が使うEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

defspiralのベーシストRYOさんより

ケーブルの追加依頼をいただきましたのでご紹介いたします。

 

RYO01

 

OPREX シールドケーブル

・OR-2SS ORシリーズ 2m ストレート×ストレート  ×6本

 

 

OR_cable

 

ライブの際に使用される同期機材用ということで今回はOPREXのご依頼でした。

 

FLシリーズやケーブル専用ケースCSC-2、エフェクターボードも弊社にて組ませて頂いております。

 

defspiral official website

タグ :

谷川史郎が使うEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

ギタリストの谷川史郎さんより

ケーブルの追加依頼を頂きましたのでご紹介致します。

 

 

谷川史郎

 

 

シールドケーブル

・FL-3LS FLシリーズ 3m L字×ストレート ×2本

・FL-3SS FLシリーズ 3m ストレート×ストレート ×1本

 

FL2017

タグ :

いーえくす・ぷろ便りvol.21

FacebookTwittertumblrGoogle+

皆様こんにちは。

Ex-proの間渕です。

 

明日は即位礼正殿の儀、ということで祝日ですね。

パレードを見に行かれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

 

今回ご紹介するのは、

世界唯一のトランス式アッテネーター DM-X

です。

 

 

DM-X

 

真空管式ギターアンプの歪みはプリ部とパワー部の双方で作られます。

しかし音量を下げるとパワー部の歪みがなくなるので、

線の細い痩せたサウンドになってしまいます。

 

大音量では音を出せない。
しかし
ダイナミックな音を出したい。
そのためにあるのが、このDM-Xです。

 

 

スピーカーの直前で音量を衰退させるアッテネーター。

 

従来のものは抵抗式ですが、

どうしても音の立ち上がり・立ち下がりが鈍くボヤけたサウンドになってしまいます。

 

Ex-proのDM-Xは、トランス式を採用。

音の劣化の原因となるダンピングファクターの低下も極少となっています。

 

DM-X 図4

 

上記のように、

100wアンプを0.01wまでパワーダウンさせることができるので自宅での演奏用に使用される方も多くいらっしゃいます。

 

 

 

もちろん、アーティストの方々からの支持もうけています。

 

アーティストさんからのコメントも掲載させていただきますね。

 

lynch_Reo_2018.6.9

 

『《前略》…

…安易なマスターヴォリュームの増設は、ヴィンテージアンプ本来の方向性を変えてしまうため、

それを行わず、アッテネーターを使用する方がほとんどだと思いますが、

実はそのアッテネーターによってもキャラクターは左右されてしまいがちです。

今回、僕の導入した「DM-X」は

“アンプのキャラクターを変えない唯一のアッテネーター”

だと言い切ってもいいでしょう。

他社のアッテネーターと比較してみても、その差は歴然で、

音量を小さくした際にありがちな“骨抜き”感がなく、非常にリッチな音質であり、

特にギタリストにとって一番美味しい“ミドル”の充実感や艶においては全く失われません。

 

…《中略》…

 

大音量での使用が難しい環境において「アンプ本来の音」を再現できるのは、

この「DM-X」だけでしょう。』

玲央 (lynch.)

 

 

 

 

このDM-X、非常に人気のある製品でして入手しづらい状態となっているようです。

ご不便をお掛けし申し訳ございません。

 

只今、増産中ですので今しばらくお待ちくださいませ。

K-A-Z(DETROX/SADS)が使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

DETROX/SADSのギタリスト、K-A-Zさんより

ケーブルの追加依頼を頂きましたのでご紹介致します。

 

K-A-Z

 

スピーカーケーブル

・SPX-7  SPXシリーズ 特注7m

 

バランス・マイクケーブル

・CC-7 CCシリーズ 7m

 

 

amp_cable_up04  CC_series2

 

DETROX OFFICIAL SITE

  • Page 1 of 3
  • 1
  • 2
  • 3