BLOG » Category : "BLOG"


カテゴリー:
BLOG, 投稿
タグ :

Ex-pro Lovers’ Voice Vol.3 更新

FacebookTwittertumblrGoogle+

Ex-pro モニターアーティストの皆さんが

動画でEx-pro愛を熱く語る

「Ex-pro Lovers’ Voice」。

 

BATCAVE、LADYBABY等で活躍されるwu-chyさんと、

FATE GEARプロジェクトメンバー Yuriさんの動画を

アップ致しました。

 

 

ぜひ、ご覧下さい。

 

Ex-pro Lovers’ Voice Vol.3

 

 

 

New

SUGA (dustbox) が使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

dustbox のギタリスト SUGAさんより、

ケーブルの追加依頼を頂きましたのでご紹介致します。

 

SUGA

 

 

Ex-proシールドケーブル

・FL-7LS [ FLシリーズ 7m L字×ストレート ] ×2

 

 

dustbox Official Site

佐藤秀樹 & IORI (Larme Belladonna) が使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

先日、Ex-proに来社された Larme Belladonnaの

佐藤秀樹さんとIORIさんから、

シールドケーブル FAシリーズとFLシリーズの使用感について

コメントを頂きましたのでご紹介致します。

 

 

まずはギタリストの佐藤秀樹さんのコメントからご紹介致します。

 

以下、佐藤秀樹さんのコメントです。

 

早速、本日サポートでギター弾かせていただいている

アーティストさんのリハがあったので使わせていただきました。

本日は女性ツインボーカル、ツインギター、シーケンス多目の

現場だったのですがFA、FLとも埋もれる事なく

しっかりギターの存在感をバンドに与えられたと思います。

昨日の印象ですとレンジ感的にFLかな、と思っていたのですが
いざ現場でバンドアンサンブルに入ってみると個人的にはFAの方が
よりギターの存在感や音圧を感じ、
とても弾き手にとって気持ちのいいサウンドになりました。
ギターの美味しいミドルの部分をしっかり押し出してくれたおかげで
音数が多いアンサンブルの中でもしっかりとギターの主張を出すことができました。

ミドルがもちあがる=高域が削れる、もこつくというイメージもありましたが、
そうではなくしっかりハイのレンジ感を残したままのサウンドでした。
表現が正しいかわかりませんが、いわゆる耳障りなハイの部分の音粒を
FAが太くしてくれるおかげでキツさが消え、
耳障りのよい音になってるかなという印象でした。
とにかくギターらしい部分をしっかり出してくれるFAが最高でした。
超気持ちがよかったです!

現場や環境によって必要なものが変わってくる可能性もありますので、
FLも並行して使用させていただきたく思いますが、
多分このままFA派になるかと思います!

 

 

続いて、ベーシストの IORIさんのコメントをご紹介致します。

 

以下、 IORIさんのコメントです。

 

1番最初にEx-proのケーブルを試させてもらったのは、

メンバーのSHOHEIからアコースティックライブの時に

FAシリーズを借りて使わせてもらった時。

凄く音に艶が出た印象でかなり気に入って、

今回紹介していただき、FLシリーズとFAシリーズを使わせていただける事になりました。

試してみて一番思ったのは「凄く素直に音を出してくれる!」でした。

プレースタイル的に指弾きで歪ませてスラップやタッピングもするので

音抜けをかなり気にするのですが、このFLシリーズは凄く抜けるのに

しっかり低音も綺麗に出してくれるし、つまみなどで低音を上げなくても

いい低音を出しつつフレーズがしっかり抜けて聴こえてくるので

とても自分好みのケーブルでした!

指弾きでのアタック感を素直に出してくれるのでアンサンブルでも埋もれない

自分のフレーズが綺麗に聴こえてくるとても優秀なケーブルです!

5弦ベースの低音感でもしっかり抜けてくる印象でしたし、

音がこもりやすい方や早弾き、スラップ、タッピングをする人にはとてもオススメです。

FAシリーズの方はとにかくローミッドが綺麗に上がってくれて、

スラップだったりリフを弾くのが凄く気持ちよかったです!

こちらは逆にもう少し低音にパンチが欲しい時やパッシブのベースとかにも凄くいいと思いました!

レコーディングだったりアコースティックの現場など

かなり活躍する場の多いケーブルですし、FLシリーズもそうなんですが

欲しかったところをしっかり伝えてくれるイメージです!

自分はレコーディングの時に曲調でケーブルを変えてたので、

この2本はまさに欲しいところに手が届く最高なケーブルで、

レコーディングだけじゃなくライブハウスの環境によってFLとFAを使い分けようと思います。

Exproのケーブルを使い分けられるなんてとても光栄なことですし、

ボード周りやアンプ周りのパッチなども色々試したくなりました!

これからも何卒宜しくお願い致します!

ぜひ皆さんも音作りの参考になさって下さい。

Larme Belladonna Official Site

一ノ瀬 (絶対倶楽部) が使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

絶対倶楽部のベーシスト 一ノ瀬さんに

昨日、FAシリーズといFLシリーズについてのコメントを頂きましたが、

なんと本日はパッチケーブル FTPシリーズについてのコメントも頂きましたのでご紹介致します。

 

 

以下、一ノ瀬さんのコメントです。

 

この度ボードの組み替えをしていただき、

パッチケーブルをFTPシリーズに交換していただきました。

まず見た目がとてもスタイリッシュ!

ケーブル部分が細いので、エフェクターをもう一個追加したくなっても

大丈夫なくらいにスペースの余裕ができました。

特にNLプラグが良い仕事をしてくれていて、

DCプラグがあるせいでうまく収まらなかった部分が綺麗にまとまりました。

音も以前よりクリアに聞こえるようになったおかげで、

エフェクターの効きがよくなりました。

環境に合わせて微調整したい時に、

その僅かな差をきちんと出してくれるのでとても助かります。

今までパッチケーブルには拘りが無かったのですが、

今後は全部FTPシリーズに揃えたいですね!

 

絶対倶楽部 Official Site

アーティストコメント~goe (aphasia) ~

FacebookTwittertumblrGoogle+

aphasiaのギタリスト goeさんより、

Ex-proとの出会いから現在まで使い続ける理由など、

貴重なコメントを頂きましたのでご紹介致します。

 

 

以下、goeさんのコメントです。

 

私がEx-proのシールドを本格的に使い始めたのは

初代社長の近藤さんから

「これ使ってみてよ、goeちゃんの音に合ってると思う」と

FAシリーズのシールドを送って頂いてからです。

それ以前にもEx-proのシールドやワイヤレスは使ってて気に入ってたんですが、

頂いたFAをマーシャルにダイレクトに突っ込んで鳴らした瞬間余りの音圧に驚きました。

すぐに近藤さんに

「とんでもなく好みの太さの音出ました!ありがとうございます!」と電話したら

「もっと色々試しにウチおいでよ、大きな音で試奏も出来るからエフェクターも色々試してみて」と言って頂き、

当時下北沢にあったEx-proに何回か通わせて頂きました。

色んなエフェクターを次から次へと試させて頂いて、

親身に私の音作りの相談にのって頂き凄く嬉しかったのを覚えています。

使い始めて10年たってるにも関わらず、

何のトラブルも無く今だに太い音を出し続けているFAには驚きです。

aphasiaも今年で結成25周年。

様々なギター、エフェクター、アンプ、シールド等を試してみましたが

FAの音が好きすぎて、結局ワイヤードでブースターのみと言う所に行き着きました。

これだとシールドで音が大きく変わってしまうので

私のサウンドにFAは欠かせない物になっていました。

今回試させて頂いたFLは、FA程では無いにしても充分に太い音が出て

私のジャクソンとの相性も良い上、

取り回しが良くライブでワイヤードでやるには非常にやり易くなりました。

 

これからもよろしくお願いします!

 

 

aphasia Official Site

Larme Belladonnaの皆さんが来社されました。

FacebookTwittertumblrGoogle+

Larme BelladonnaのSHOHEIさん、IORIさん、佐藤秀樹さんが

Ex-proに来社されました。

 

 

SHOHEIさんには以前よりEx-proケーブル各種をご使用頂いておりますが、

今回、ギタリストの佐藤秀樹さんとベーシストのIORIさんにも

FAシリーズとFLシリーズを試して頂く事になりました。

 

 

 

お二人からコメントを頂きましたら、随時ご紹介させて頂きます。

 

 

Larme Belladonna Official Site

 

 

一ノ瀬 (絶対倶楽部) が使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

絶対倶楽部のベーシスト

一ノ瀬さんから、Ex-proシールドケーブル

FAシリーズとFLシリーズについてのコメントを頂きましたので

ご紹介致します。

 

 

以下、一ノ瀬さんのコメントです。

 

ライブでは少しだけ音を歪ませているのですが、

もう少し歪みを効かせたいけどエフェクターで調整すると効きすぎてしまう

と困っていた時にFAシリーズを使ってみました。

倍音の出方や明るい音色がとても好みで、理想の音にぐっと近づきました!

普段上物が多いバンドで演奏しているので、

それを支えられるパワフルな音を出してくれるのも嬉しいです。

シールドで音は変わるとよく言われていますが、こんなに変わるのかと驚きました。

逆に宅録の時にはFLシリーズが良かったです。

エフェクトのかかった音よりはベース本体の音を生かして録りたいので、

音の劣化なくクリーンにはっきりと聞こえるのがとても助かります。

次のレコーディングはFLシリーズを使用して録りたいですね!

 

 

絶対倶楽部 Official Site

 

 

 

カテゴリー:
店舗情報, BLOG, 投稿
タグ :

Ex-pro製品お取扱店~FAシリーズ店頭試奏用ケーブル設置店~

FacebookTwittertumblrGoogle+

営業の山本です。

 

先月のブログで

全国の「Ex-proケーブルが店頭で試奏出来る楽器店さん」を

ご紹介させて頂きましたが(10月10日掲載)、中でもとりわけ

「FAシリーズを試してみたい」という方が多いようです。

 

FA2017

 

FAシリーズ詳細ページ

 

FAシリーズをメインに愛用されているミュージシャンは多く、

lynch.の玲央さん、RayflowerのYUKIさん、K-A-Zさん……

名前を挙げたらキリがないほど多くのミュージシャンに愛され、

最近では神田商会様主催のギタークリニックにおいて、

Peripheryのギタリスト Misha Mansoor氏にもご使用頂きました。

 

lynch_Reo_2018.6.9rayflower.YUKI

K-A-ZS__40214532

 

and MORE!!

 

そのFAシリーズ。やはり見た目のインパクトが大きいようで、

線材の太さから「硬そう」「取り回しが難しそう」といったイメージを持たれてしまうようです。

だからこそ、「買う前に一度試してみたい」という声が多いのも事実。

 

そこで、あらためてFAシリーズが店頭で試せるお店を紹介させて頂きます。

私が把握できている限りではございますが、皆様のシールド選びの参考にして頂ければ幸いです。

 

FAシリーズ。

実際にお使いの方はお分かりのとおり、実は見た目のゴツさに反して

取り回しはいいです。ぜひ体感して下さい。

 

【東京都】

クロサワ楽器 お茶の水駅前店

■住所

〒101-0062

東京都千代田区神田駿河台2丁目2−2

■TEL

<エレキギター>
03-3292-7148

<アコースティックギター/ウクレレ>
03-3293-5626

■営業時間

11:00~20:00(年中無休)

http://www.kurosawagakki.com/sh_ocha/

 

 黒澤楽器店 G-CLUB TOKYO

■住所

〒101-0052

東京都千代田区神田小川町3丁目8−1

■TEL

03-3295-2800

■営業時間

11:00~20:00 (年中無休)

http://www.kurosawagakki.com/sh_g_club/index.html

 

ベースプラネット

■住所

〒101-0062

東京都千代田区神田駿河台 2-4-5

■TEL

03-5577-9711

■営業時間

11:00 〜 20:00

https://www.guitarplanet.co.jp/shop/detail/?cd=bass

 

下倉楽器 お茶の水本店

■住所

〒101-0062

東京都千代田区神田駿河台2丁目2

■TEL

03-3293-7706

■営業時間

平日・土曜日10:40~19:25

日曜日・祝日10:00~18:30

http://www.shimokura-gakki.com/honten.html

 

島村楽器 錦糸町パルコ店

■住所

〒130-0022
東京都墨田区江東橋4-27-14
錦糸町パルコ5F

■TEL

03-5625-0070

■営業時間

10:00〜21:00

https://www.shimamura.co.jp/shop/kinshicho-p/

 

島村楽器 パサージオ西新井店

■住所

〒123-0843
東京都足立区西新井栄町1丁目17-1
パサージオ 3F

■TEL

03-3848-7666

■営業時間

10:00〜21:00

https://www.shimamura.co.jp/shop/nishiarai/

 

山野楽器 ロックイン新宿 ギター&ドラム館

■住所

〒160-0022
東京都 新宿区新宿3-35-16

ジュラクツイン A

■TEL

03-5269-0795

■営業時間

平日 12:00~20:30
土・日・祝日 11:30~20:00

https://www.yamano-music.co.jp/shops/rockinn-shinjuku-1/

 

島村楽器 新宿PePe店

■住所

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町1-30-1
西武新宿ペペ6F

■TEL

03-3207-7770

■営業時間

11:00〜22:00

https://www.shimamura.co.jp/shop/shinjuku/

 

イシバシ楽器 渋谷店

■住所

〒150-0042

渋谷区宇田川町31-2

渋谷BEAM 2F

■TEL

03-3770-1484

■営業時間

11:30~20:30

https://www.ishibashi.co.jp/store/shibuya.html

 

クロサワ楽器 日本総本店

■住所

〒169-0073
東京都新宿区百人町1-10-8

■TEL

03-5386-9630(アコースティックギター)

03-3363-9595(エレキベース)

03-3363-7451(クラシックギター・ウクレレ)

03-3363-9630(管楽器)

03-3363-9595(コントラバス)

■営業時間

11:00~20:00(年中無休)

http://www.kurosawagakki.com/sh_ohkubo/index.html

 

楽器奏庫 立川店

■住所

〒190-0022
東京都立川市錦町2-1-7

古川ビル1F

■TEL

042-595-9347(FAX兼用)

■営業時間

12:00~22:00

■定休日

毎週火曜日

https://gakki-soko.com/

 

島村楽器 フレンテ南大沢店

■住所

〒192-0364
東京都八王子市南大沢2-1-6
フレンテ南大沢4F

■TEL

042-653-3430

■営業時間

10:00〜21:00

https://www.shimamura.co.jp/shop/minamiosawa/

 

島村楽器 ミーナ町田店

■住所

〒194-0013
東京都町田市原町田4-1-17
ミーナ町田 B1F

■TEL

042-710-6088

■営業時間

10:00〜21:00

https://www.shimamura.co.jp/shop/machida/

 

 

【神奈川県】

イシバシ楽器 横浜店

■住所

〒220-0005

横浜市西区南幸2-17-1

相鉄南幸第7ビル 2F,3F

■TEL

045-311-1484

■営業時間

11:00~20:00

https://www.ishibashi.co.jp/store/yokohama.html

 

島村楽器 横浜ビブレ店

■住所

〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸2-15-13
ビブレ5F

■TEL

045-314-5255

■営業時間

11:00〜21:00

https://www.shimamura.co.jp/shop/yokohama/

 

島村楽器 ラゾーナ川崎店

■住所

〒212-0013
神奈川県川崎市幸区堀川町72-1
ラゾーナ川崎プラザ4・5F

■TEL

044-520-8097

■営業時間

10:00〜21:00

https://www.shimamura.co.jp/shop/l-kawasaki/

 

島村楽器 アリオ橋本店

■住所

〒252-0146
神奈川県相模原市緑区大山町1-22
アリオ橋本1F

■TEL

042-700-0180

■営業時間

10:00-21:00

https://www.shimamura.co.jp/shop/hashimoto/

 

若泉楽器店

■住所

〒251-0052 神奈川県藤沢市 93-6

■TEL

楽器店
0466-50-1555

駅前店(スタジオのみ)
0466-25-5040

■営業時間

平日・土曜 10:30〜21:00

日曜・祝日 10:30〜20:00

■定休日

毎週水曜日

■その他

臨時休業、営業時間変更等あり(HPでご確認ください)

https://wakaizumigakki.jimdo.com/

 

 

【栃木県】

島村楽器 宇都宮インターパークビレッジ店

■住所

〒321-0118
栃木県宇都宮市インターパーク4-1-3
区画B01

■TEL

028-657-8520

■営業時間

10:00~21:00

https://www.shimamura.co.jp/shop/utsunomiya-interpark/

 

 

【埼玉県】

島村楽器 モラージュ菖蒲店

■住所

〒346-0195
埼玉県久喜市菖蒲町菖蒲6005番1
モラージュ菖蒲3F

■TEL

0480-87-1920

■営業時間

10:00〜21:00

https://www.shimamura.co.jp/shop/shoubu/

 

 

【千葉県】

島村楽器 津田沼パルコ店

■住所

〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-18-1
津田沼パルコA館5F

■TEL

047-474-7700

■営業時間

10:00〜21:00

https://www.shimamura.co.jp/shop/tsudanuma/

 

島村楽器 セブンパークアリオ柏店

■住所

〒277-0922
千葉県柏市大島田1丁目6-1
セブンパークアリオ柏店2階

■TEL

04-7190-3810

■営業時間

10:00~21:00

https://www.shimamura.co.jp/shop/ario-kashiwa/

 

山野楽器 サウンドクルー柏

■住所

〒277-0005
千葉県 柏市柏1-2-31 東口二番街 カルチェ5 2F

■TEL

04-7164-8770

■営業時間

10:00~21:00

https://www.yamano-music.co.jp/shops/soundcrew-kashiwa/

 

 

【静岡県】

島村楽器 プレ葉ウォーク浜北店

■住所

〒434-8502
静岡県浜松市浜北区貴布祢1200
プレ葉ウォーク浜北1F

■TEL

053-584-2610

■営業時間

10:00〜21:30

https://www.shimamura.co.jp/shop/hamakita/

 

 

【愛知県】

島村楽器 名古屋パルコ店

■住所

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-29-1
名古屋パルコ東館5F

■TEL

052-264-8316

■営業時間

10:00〜21:00

https://www.shimamura.co.jp/shop/nagoya/

 

 

【大阪府】

島村楽器 梅田ロフト店

■住所

〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町16-7
梅田ロフト8F

■TEL

06-6292-7905

■営業時間

11:00~21:00

https://www.shimamura.co.jp/shop/umeda/

 

【愛媛県】

島村楽器 エミフルMASAKI店

■住所

〒791-3120
愛媛県伊予郡松前町筒井850
エミフルMASAKI1F

■TEL

089-961-8890

■営業時間

9:00〜21:00

https://www.shimamura.co.jp/shop/masaki/

HIDE-ZOU (D) が使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

Dのギタリスト HIDE-ZOUさんより、

ケーブルの追加依頼を頂きましたのでご紹介致します。

 

HIDE-ZOU

 

Ex-pro シールドケーブル

・FL-02LL [FLシリーズ 20cm L字×L字] ×1

・FL-05LL [FLシリーズ 50cm L字×L字] ×1

 

FL-02LL

 

 

FLシリーズ詳細ページ

 

シールドケーブル FLシリーズは、パッチケーブルとして使用できる

短いタイプもレギュラーラインナップされています。

 

パッチケーブル FTPシリーズと併せて、サウンドシステム構築に

ご活用下さい。

 

D Official Site

 

 

いーえくす・ぷろ便りvol.24

FacebookTwittertumblrGoogle+

皆様、こんにちは。

Ex-proの間渕です。

 

一気に寒くなりましたね。

昼夜の寒暖差もありますので、体調を崩さないようお気を付け下さいませ。

 

さて、 今回のいーえくす・ぷろ便りは、製品紹介にもどりたいと思います。

 

 

 

今回ご紹介するのは、

バランス・マイクケーブル CCシリーズ

です。

 

CCseries3

 

 

 

 

Ex-pro製品というと、

ワイヤレスやシールドケーブルをイメージされる方が多いかと思います。

 

 

しかし、このバランス・マイクケーブルも陰ながら活躍をしているのです。

多くのミュージシャンやスタジオにも提供してきております。

 

 

CC_series2

 

広ダイナミックレンジ、突き抜ける高温と音の立ち上がりのよさは、

ヴォーカリストが心地よく唄えるための必須条件、と位置づけて開発されたのがこのマイクケーブルです。

 

 

Ex-proオリジナル3芯シールドと独自の配線。

ITT CANONとの組み合わせ。

 

これらにより、外部ノイズにも強く、クリアな音色を感じていただけるはずです。

 

 

結線図

上記が、Ex-proのマイクケーブルの結線図です。

 

通常の、ホット、コールドの2芯にグランドを加えた3芯をシールド線で覆っています。

 

結線は、

出力側のオス端子でグランドとシールド線が結ばれ

入力側のメス端子ではシールド側はオープンとなっています。

 

つまり、

シールド線は入出力間の導線には関与せず、純粋にシールドとしてのみ作用します。

従来のものはホットとコールド間のアンバランス成分がシールド線を流れることで、

音質の劣化を招いていました。

ですので、

シールド線とは独立したグランド線を有する3芯方式に因る音質の向上は歴然です。

 

 

 

50cm、1m、2m、3mと短い長さのご用意もございますので、宅録用での使用にもオススメです。

 

 

是非お近くの楽器点店さんにお問い合わせくださいませ。