BLOGTag "PS-2"



リチャード・ボナが使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

ジャズ・フュージョンの天才ベーシスト リチャード・ボナさんが来日公演でEx-pro製品を愛用していただいておりました!!

BONA

 

 

メインのケーブルは「FAシリーズ」

FA-05LL×1本
FA-05SS×1本
FA-3SS ×2本
FA-5SS×1本

 

パワーサプライ「PS-2」

ノイズフィルター「NF-1」

BONA機材1

 

 

BONA機材2

 

 

BONA機材3

 

 

ご本人からケーブルの感想も頂きました!

 

ケーブルのサウンドがボトムまで濁ること無くタイトに出ていて弾きやすい」 Richard Bona

 

MASAKI(CANTA/DAIDA LAIDA)が使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

ベーシストMASAKIさんのエフェクターボードの配線をリニューアルしました!

MASAKI

 

IMG_4078

 

 

パッチケーブルはPCシリーズで統一。

PCシリーズは生産完了していますが、ミュージシャンの要望により少量ですが追加生産しております。

若干ですが在庫がありますのでお早めに!!

 

パワーサプライは「PS-2」を使用。

 

MB-2

 

上の写真の赤丸部分は、長尺L字型プラグ「NLプラグ」を使用。

NLプラグは写真のように、

障害物となる別のプラグ等に干渉せず接続することが出来るL字型プラグです。

 

ちなみにMASAKIさんが現在メインで使用されているケーブルはFLシリーズです。

 

PC-NLL_v2.2

 

PCシリーズとNLプラグ

 

PS-2_01

 

パワーサプライ PS-2

 

FL_pac_new

 

シールドケーブル FLシリーズ

カテゴリー:
BLOG, 投稿
タグ :

PS-2 おさらい

FacebookTwittertumblrGoogle+

先月に続き、パワーサプライ「PS-2」のおさらいです。

 

PS-2_top

 

一般的なエフェクターは、より高電圧な方がパワーを発揮すると言われています。
12個のDC出力のうち8つは デュラセル社9V電池「PROCELL」の初期電圧値9.8 Vに設定してあり、ハリのある力強い音が出ます。

残り4つは7V~18Vで可変が可能。12V、15V、18V対応のエフェクターなどに対して、安定化電源回路により正確に供給します。

 

DC/DCコンバータはスイッチング周波数を 1MHz 近くに設定してあり、ノイズを極限まで抑制しています。
可変した電圧は全てボディに搭載されたディスプレイに表示され、目視で確認することが可能です。
また、オーバーロード時にはインジケーターが「OL」(OVERLOAD)と警告表示されます。
ライブハウスやレコーディングスタジオなど電源電圧が低く設定されているような環境でも安定した電力供給を可能にしています。

 

コンパクトなサイズの増えているパワーサプライですが、可変電圧&高電流設計で安定供給のパワーサプライ「PS-2」も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

 

PS-2詳細ページ

http://ex-pro.co.jp/product/ps-2/

タグ :

パワーサプライ「PS-2」

FacebookTwittertumblrGoogle+

最近パワーサプライ「PS-2」のお客様からの問い合わせが増えてきましたので、

改めてご紹介させて頂きたいと思います。

 

 

可変電圧式パワーサプライ「PS-2」

 

PS-2_01

 

エフェクターにとって電源供給は最も重要なポイントです。

 

電池は使うと減ってくる・・・

なのでACアダプターを使用する・・・

でもたくさんエフェクターを使用するとたくさんのACアダプターが必要になる・・・

 

そこでパワーサプライが必要になる

 

 

パワーサプライの仕事はただ分配するだけではなく、

電圧安定化と高電流消費に耐えうることが絶対条件。

 

高電流消費に対応できないパワーサプライだと電圧が落ちます。

 

するとエフェクターの誤作動や音の劣化につながります。

 

 

パワーサプライは「高電流」「安定化電圧」でなければならないとEx-proでは考えております。

 

 

PS-1のときに業界で初めて9V電圧を9.8Vの安定化電圧に設定。そしてPS-2でも

9Vは9.8Vにそしてずべての電圧をインジケーターで目視できるので、

可変電圧セクションでは7V~18V間で必要な電圧を設定することができます。

 

PS-2のDC/DCコンバータはスイッチング周波数を1MHz近くに設定することでノイズを極端に抑制。

各使用部品も厳選し、大電流出力が可能。 そして、DDコンの後には高性能のレギュレーターを搭載。

オシロスコープの波形が証明するようにノイズレスで電池に近いDC出力を実現。

 

「PS-2」の安定化電圧と高電流がもたらす安心の電源供給を、是非ステージでのパフォーマンスに役立てて下さい!

 

toru2

otani_b1

 

image-29-05-15-14-44-2

kikyo_B2

綾野光紘(Chewing High!!)が使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

Chewing High!!のギタリスト綾野光紘さんのエフェクターボードが完成いたしました。

 

ayano_b1

 

使用されているEx-pro製品は

TBX-1 (スルーボックス)1台 2015年11月生産完了品

32volt(クリーンブースター)1台

NF-1(DCノイズフィルター)2台

PS-2(DCパワーサプライ)1台

OPREX OPシリーズ(パッチケーブル)11本

 

ayano_b2

 

 

TBX-1(スルーボックス)とアーニーボールのVPを繋ぐパッチケーブルはOP-02LL

アーニーVPからMORLEYワウはOP-02CRANK

MORLEYからG-LABのスイッチャーはOP-02LS

アーニーVPからKORGチューナーはOP-05CRANK

 

 

 

 

ayano_b3

 

G-LABスイッチャーから32voltはOP-04LS×2本

同じくOCDにもOP-04LS×2本で接続

tcのフラッシュバックにはOP-03LS2本で接続しています。

 

アンプはボグナーのEcstasyを使用されていて、どうしてもスイッチャーで他のループするエフェクターと

連動させてプログラミングさせたいとのことでした。

Ecstasyにはアンプのチャンネルやブーストの切替の為の外部スイッチ用の端子しかないので

今回はG-LABのMAC-4.4を使用しMIDI制御できるようにしました。

おなじくG-LABのGSC-3というコントローラーでプログラミング。

暗転しているステージ上でも一つ一つのスイッチの番号が点灯しているので認識性がとても良いですね。

 

DC電源はEx-proのPS-2から供給。

tcのフラッシュバックはPS-2の可変電圧で9Vジャストに設定し供給、

G-LABのコントローラーは12V入力なので、PS-2を12.2Vにして供給。

無音時にノイズがDC電源を回って出てしまうペダルには念のためEx-proのノイズフィルターNF-1を経由して電源供給しています。

 

DC_newDCケーブルはDCシリーズで統一

 

TBX-1スルーボックスはTBX-1を使用(生産完了品)

 

FL_pac_newメインケーブルはFLシリーズ

 

PS-2_01

 

DC電源はPS-2から供給

 

 

NF-1_1ノイズフィルターのNF-1

 

 

 

32voltブースターは32volt

 

OP_pack_newパッチケーブルはOPシリーズ

トヲル(PET/オーライブラス)エフェクターボード

FacebookTwittertumblrGoogle+

PETやオーライブラスのベーシスト トヲルさんのエフェクターボードが新しくなりましたのでUPします。

トヲルボード1

 

Ex-pro製品では、

・ワイアレス送受信機 PWシリーズ

・パワーサプライ PS-2

・クリーンブースター 32volt

・パッチケーブル PCシリーズ

・長尺プラグケーブル NLシリーズ

 

を使用されています。

 

PS-2の可変電圧OUTの1つを9.5Vに設定し、他を9.8Vで統一して使用されています。

 

最後に32voltクリーンブースターで音質補正として使われていました。

 

トヲルボード2

 

NLプラグを使用したPCシリーズのパッチケーブルでは、上記の写真のようにDCプラグを回避し配線することができます。

トラブル回避につながります。

 

 

PCNL_v2NLプラグ

PS-2_01 PS-2

32volt    32volt

 

 

トヲル

トヲル(PET/オーライブラス)

タグ :

NAGASHIMA(マイナーリーグ)が使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

マイナーリーグのギタリストNAGASHIMAさんがご購入された製品をご紹介いたします。

nagashima

 

 

PS-2(パワーサプライ)1台

PS-2_01

及川樹京(Mardelas)が使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

Mardelasのギタリスト及川樹京さんの使用しているEx-pro製品とエフェクターボードを紹介いたします。

kikyo_B2

 

スルーボックス TBX-1

パワーサプライ PS-2

メインケーブル FL-7SS 2本

パッチケーブル PCシリーズ

スピーカーケーブル SPX-1/SPX-075

 

kikyo_B3kikyo_B4

 

パッチケーブルには、ロングスリーブL字プラグ「NL」を3箇所で使用しています。

DCプラグが邪魔で配線できないところをNLプラグで回避しています。これでプラグやジャックに負荷をかけずに済みます。

 

kikyo_B1

 

及川樹京さんのNEWボードです。

Noah’sarkのスイッチャーの電源は12VでしたのでPS-2の可変電圧出力の1つを12Vに設定して供給しています。

 

Mardelas http://mardelas.com/

及川樹京

Mardelas Kikyo Oikawa

 

福田洋也が使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

ギタリストの福田洋也さんよりスルーボックス「TBX-1」のご依頼がありました。

 

fukuda_hiroya

 

 

 

TBX-1

TBX-1_side

 

 

TBX-1を組み込んで頂いたボードです。

image-29-05-15-14-44

 

 

他に、以前にご依頼を頂いたPS-2や、メインケーブルでFLを使用されているそうです。

 

image-29-05-15-14-44-2

FL_pac_new

福田洋也さんが使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

先日ギタリストの福田洋也さんが来社されました!その際にご依頼いただいた製品をご紹介いたします。

そして今回はコメントも頂きました!!一緒にUPいたします。

fukuda_hiroya

福田洋也

http://girlizm.com/

 

 

PS-2(パワーサプライ)×1台

FL-5LL×2本(5mL字×L字)

FA-3LL×1本(3mL字×L字)

FA-3LS×2本(3mL字×ストレート)

CC-1×1本(キャノン×キャノン)

 

ケーブルはFLがエレキで使用、FAはアコギで使用されるそうです。

 

以下福田洋也さんのコメントです。

 

 

シールドに求める事は「細くもならず、増幅もされない。そのままをアンプからギターへ伝えて欲しい」という事。
ピッキングハーモニクスを多用する弾き方の為、MIDレンジが欠けようでは困る。
Ex-proのシールドは、音に影響するMIDレンジの減衰が無く、全域フラットで良いですね。
弾くのが楽になりました。電源アダプターにはずっと頭を悩ませて来ました。
個々のエフェクターのアンペアやボルテージが異なる為、配線やケーブルの取り回しが大変で。

「PS-2」は見た目を良く、操作性にも優れ、安心して使えます。Ex-proの製品は、ミュージシャンに安心を与えてくれる、素晴らしい製品ばかりです。

福田”Hiroya”洋也

PS-2_01

FL_pac_new

FA_pac_new

 

 

タグ :

MASAKI(CANTA/地獄カルテット)が使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

今回はベーシストのMASAKIさんからご注文いただきました製品をご紹介いたします。

masaki2

 

パワーサプライ「PS-2」

PS-2_01

タグ :

NAOTO(成田☆一家)が使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

ベーシストNAOTOさんがご購入いただいた製品をご紹介いたします。

naotp

PS-2(パワーサプライ)

PS-2_01

 

中尾憲太郎(Crypt City/元Number Girl)が使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

Number Girlやsloth love chunks、SPIRAL CHORDで活動し、現在はCrypt City 、younGSounds 、Seagull Screaming Kiss Her Kiss Her 、ART-SCHOOL、ACO で活躍されているベーシスト

中尾憲太郎さんからご注文があった機材の紹介をいたします。

kentaroNakao2

PS-2(パワーサプライ)

PC-02LL×4本

PC-015LL×2本

※FL-5SS×1本

※FA-5LS×1本

※FAシリーズがベース側で使用して、FLシリーズはアンプ側で使用しているそうです。

 

PS-2_01

PS-2

ご使用のエフェクターで15Vや18V仕様のものがあるそうですので重宝するもようです!

PC_new

PCシリーズ

FA_pac_new

FAシリーズ

FL_pac_new

FLシリーズ

カテゴリー:
Ex-pro からのお知らせ
タグ :

PS-2/DM-X出荷開始

FacebookTwittertumblrGoogle+

生産が間に合っておりませんでした、

パワーサプライ「PS-2」と

パワーダウントランス「DM-X」が完成しました。

 

 

本日出荷開始いたしますので、是非お近くの楽器店さんで!!

 

どこの楽器店様でも、店頭になければご注文していただきご購入可能となっております。

 

 

ps-22

 

 

 

dm-x1

上野トヲルが使用するEx-pro製品

FacebookTwittertumblrGoogle+

元O.S.Dのベーシストとして活動し現在コンポーザー兼オーライプラスのベーシストとして活動中の上野トヲルさんがパワーサプライ「PS-2」をご購入いただきました!!

 

使用Ex-pro製品:

PS-2(パワーサプライ)

32volt(クリーンブースター)

PCシリーズ(パッチケーブル)20cmLL×1本 15cmLL×3本 50cmLL×2本 40cmLL×1本

FLシリーズ(メインのケーブル)7mLS×2本

 

toru1

 

toru2

 

toru3

 

カテゴリー:
Ex-pro からのお知らせ
タグ :

TBX-1スルーボックス/パワーサプライ発売中

FacebookTwittertumblrGoogle+

7月末にスルーボックスTBX-1も発売となりおかげさまで皆様からご注文をいただいております。

TBX-1

そのなかでどこの店に置いていますか?とのご質問が多数ございます。

現状弊社では把握しきれておらずにご迷惑をお掛けいたしておりますが、

店頭に製品がなければ、全国の楽器店様どこでもご注文していただければご購入可能です。

 

どうぞ宜しくお願いします!!

 

 

そしてパワーサプライPS-2も7月はじめに発売してご好評いただいておりますが・・・

生産が間に合っておりません・・・

8月の末には次のロットが完成しますが、それまで市場在庫のみとなります。

ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

 

PS-2_01

 

PS-2開発者の声

FacebookTwittertumblrGoogle+

エフェクターにとって電源供給は最も重要なポイントです。

 

電池は使うと減ってくる・・・

なのでACアダプターを使用する・・・

でもたくさんエフェクターを使用するとたくさんのACアダプターが必要になる・・・

 

そこでパワーサプライが必要になる

 

パワーサプライの仕事はただ分配するだけではなく、

電圧安定化と高電流消費に耐えうることが絶対条件。

 

高電流消費に対応できないパワーサプライだと、電圧が落ちます。

 

するとエフェクターの誤作動や音の劣化につながります。

 

パワーサプライは「高電流」、「安定化電圧」でなければならないとEx-proでは考えております。

 

Ex-proでは前機種の「PS-1」でも高電圧の9.8Vを標準の9V出力に設定しております。

それに加えて「PS-2」では7V~18V可変電圧を装備し、あらゆる状況に対応できるパワーサプライを発売しました。

 

PS-2のDC/DCコンバータはスイッチング周波数を1MHz近くに設定することでノイズを極端に抑制。
各使用部品も厳選し、大電流出力が可能。
そして、DDコンの後には高性能のレギュレーターを搭載。
オシロスコープの波形が証明するようにノイズレスで電池に近いDC出力を実現。

 

「PS-2」の安定化電圧と高電流がもたらす安心の電源供給を、是非ステージでのパフォーマンスに役立てて下さい!

 

 

Ex-pro 長岡 裕生

PS-2_01

 

 

カテゴリー:
Ex-pro からのお知らせ
タグ :

PS-2、NF-1発売開始いたしました!

FacebookTwittertumblrGoogle+

パワーサプライ「PS-2」、ノイズフィルター「NF-1」が発売されました!

お近くの楽器店さんで是非チェックしてみて下さい!!

PS-2_01PS-2

NF-1_3NF-1

 

エフェクターボード完成~大谷レイブン~

FacebookTwittertumblrGoogle+

昨日出荷したパワーサプライ「PS-2」。

早速試されて気に入られて購入していただきました!!

 

大谷レイブンさんのエフェクターボードです!!

 

otani_b1

 

 

パッチケーブルはPCシリーズで統一。

メインのケーブルはFAシリーズ(特注の4m)を使用されております。

30voltオーバードライブは初期のもの!

電源は発売したばかりの「PS-2

 

otani_b2

デジタルエフェクターのみ9Vで使用して、他は9.8Vで使用!!

歪み系は特に9.8Vで動作させると音に”ハリ”が出ますね!!

 

 

カテゴリー:
Ex-pro からのお知らせ
タグ :

本日「PS-2」「NF-1」出荷開始!

FacebookTwittertumblrGoogle+

7月初旬発売予定のパワーサプライ「PS-2」とノイズフィルター「NF-1」が本日出荷完了となりましたのでお知らせいたします。

 

問屋さんより販売店さんへ移動しますので、おそらく4日、5日、6日の週末には店頭に並んでいるはずです!!

 

是非チェックしてみてください!!

 

PS-2_01PS-2

NF-1_3NF-1

スルーボックスTBX-1使用ミュージシャン

FacebookTwittertumblrGoogle+

7月末発売のスルーボックス「TBX-1」の使用ミュージシャンをお知らせいたします。

 

BRAHMAN KOHKIさん!

kohki_b2

kohki_b

 

 

TBX-1の上から・・・

MIDI アンプのチャンネル切替用

OUT スイッチャーのOUTからアンプAへ

OUT スイッチャーのもう一つのOUTからアンプBへ

OUT スイッチャーのチューナーOUTからチューナーへ

IN  ギターからスイッチャーのINPUTへ

 

 

ちなみにKOHKIさんのパワーサプライはEx-proの「PS-1」。生産完了している製品ですが、

後継機「PS-2」が発売間近です!!

オーバードライブは「30volt limited」!こちらも生産完了している製品ですが、まだ市場在庫は有るはずです!

自分で言うのはなんですが・・・ステージなど大きな音が出せる環境で使用するとダントツで気持ちの良いオーバードライブですよ!!!

 

 

 

つづきまして・・・

IVORY7 CHORD(WRONG SCALE)の大西俊也さん

 

toshi_b

 

このボードでの「TBX-1」の使用方法はとてもシンプル!

 

スイッチャーのOUTPUTからアンプ

ギターからスイッチャーのINPUT

で使用しております。

 

 

 

 

タグ :

NEWパワーサプライ「PS-2」発売決定

FacebookTwittertumblrGoogle+

パワーサプライ「PS-2」の発売が決定しましたのでお知らせいたします。

 

 

詳細は↓↓↓

http://ex-pro.co.jp/product/ps-2/#

NEWパワーサプライ「PS-2」試作完成

FacebookTwittertumblrGoogle+

ご好評いただいておりましたパワーサプライ「PS-1」の後継機として

現在開発中のパワーサプライ「PS-2」の試作機が完成しました!

 

PS-2_01

告知していたとおり、3種類の電圧を設定できます。

 

9Vは「PS-1」の頃から9.8Vと高電圧に設定。

そのほかに7V~18V可変できる出口が2系統ずつ2種類あるので・・・

 

例えば・・・

9.8V×8、15V×2、18V×2とか、

9.8V×8、9.8V×2.12V×2や、

9.8V×8、8.5V×2、9.8V×2などなど

 

ご使用のエフェクターに対応する電圧をセッティング可能になります。

 

 

12Vや15Vや18Vなどの電圧を必要とするエフェクターにはもちろんのこと、

9V電池が減ってきている状態のサウンドを好んでいる方には、

意図的に電圧を9V以下に設定できます。

 

9.8V×8の出口、7~18V×2の出口、7~18V×2の出口それぞれにレギュレートされている為、

電圧違いのエフェクターとのノイズなどの干渉を防ぎます。

 

デジタル系のノイズが回ってしまうトラブルには、同時発売のノイズフィルター「NF-1」を接続して下さい!

nf-1(NF-1試作品)

タグ :

NEWパワーサプライ他 開発情報

FacebookTwittertumblrGoogle+

ご好評頂き、惜しまれつつ生産完了となりましたパワーサプライ「PS-1」。

 

引き続き開発をすすめております後継機種。
その後継機の全貌?とまではいきませんが、少し詳細を発表いたします。
注:発売時には予定変更することがあります。

 

まず今回の大きな特徴が電圧7V~18V可変!!!!
前機種の特徴は高電圧と安定化電源。
プロ仕様を考えたそれぞれの出力電流制限無し(入力のアダプタによります)という大きな特徴を持って皆様にご好評頂いておりました。

 

そこで今回はステージ(エフェクターボード内)はもちろんのこと、レコーディングやラック内でも活躍できるように7V~18V可変できるOUTを4つ用意。

 

固定の9.8Vを8個、7V~18V可変できるAを2個、同じく7V~18V可変できるBを2個
例えば9.8V、12V、18Vの3種類や
9.8V、9.8V、15Vの2種類
9.8V、8V、12V

 

などなど

 

お好きな電圧をエフェクターに供給できるようになります。

 

9V電池が無くなりそうな状態の歪の音が好きという方のために
9V以下でもセッティング可能。

レコーディング時に電圧をいろいろ使い分ける方にもおすすめです。

 

そして今回同時に発売するのが「ノイズフィルター」!!

 

何度かブログでお知らせをしたのですが、
プロのミュージシャンにお願いされて造ったこのノイズフィルターは

 

1つのパワーサプライからたくさんのエフェクターに供給した際にデジタルのノイズなどがグランドを伝わって出てしまうのを
防ぐもの。
大電流の空間系などのエフェクターだけ単体のACアダプターから電源供給せざるを得ない状況でした。
しかしこのノイズフィルターをエフェクターのDCジャックの手前にかませばノイズがのることがありません。

 

そしてもう2つ!!

 

パッシブのスルーボックス!!
これの紹介はまた後日!!

 

そしてDC変換アダプター!!
センター、マイナスを変換するアダプターや

センターピンを2.1mmから2.5mmにするもの

 

ケンタウルスやエレハモのコーラスなどで使う
ミニプラグに変換するもの・・・

 

3種類発売します!

 

これも後日に詳細を!!

 

今回はこの辺にしておきます。

 

発売日発表や画像などが用意できましたら随時更新していきます。

 

そして近日HPがリニューアルされますのでお楽しみに。

 

今年のEx-pro新製品情報をお見逃しなく